いぼ痔 赤ちゃん

赤ちゃんにいぼ痔が!?

赤ちゃんが排便をしたときなどにまれに何かを訴えるように大泣きすることがあり、ちょっと心配になって調べてみると何といぼ痔のようなものができている!なんてことがあります。

こんな幼いのにいぼ痔!?なんて心から心配をさせられるようなことですが、このような場合当然専門医の方の診断は必要となってきますが、いぼ痔ではなくスキンタグと呼ばれるものである可能性もあります。

スキンタグとは一言で言ってしまえば皮膚のたるみなのですが、赤ちゃんでも便が硬かったりするとこのような症状が出来やすく、また男の子よりも女の子の方がこのスキンタグは出来やすくなっているようです。

いぼ痔ではなくスキンタグである場合は特に治療は必要でなく、固めの便を改善することで自然と治癒していくものらしいですので、そこまで心配はする必要はないのでしょう。

しかしスキンタグかまた違うものなのかというのはやはり専門知識を持たない人では中々その判別は難しいことだと思いますので、ちょっとでも心配であるならやはり専門医の方の診察を受けた方が良いでしょう。

あとはできるだけ赤ちゃんが便秘にならないように、普段からしっかりと水分を与えて、食事などにも気を配るようにしてあげたいですね。

赤ちゃんの便秘解消法