いぼ痔 予防

いぼ痔ができやすい季節

これは私の長い痔主としての経験なのですが、どうも冬になるといぼ痔などは途端にできやすくなる気がします。

ちょっと気になったので色々と調べてみると、どうもやはり冬になると体中の血行が悪くなりがちになるので、その分肛門の部分に血が溜まりやすくなり、その結果いぼ痔もできやすくなるということらしいのです。

つまりいぼ痔は寒ければ寒いほどなり易いということですね。

このことを予防するためにはやはり血行を良くするということが大事となってきますので、やはり普段の運動や毎日の入浴などは非常に大事となってくるでしょう。

また血行が悪くなると便秘にもなりやすくなりますので、ここにもまた注意が必要ですね。

逆にじゃあ夏にはいぼ痔はできにくいのかということにもなりますが、夏だと逆に冷たいものを飲みすぎたりすることで痔の症状を悪化させてしまうこともあるようです。

またエアコンなどを頻繁に使っていると当然冬と同じように体の血行は悪くなりますので、いぼ痔ができやすくなると考えて良いでしょう。

夏場などはお風呂には入らず、シャワーなどで済ませてしまうという方も多いでしょうしね。

こう考えるといぼ痔などは一年中季節関係なくできるものということになりますが、それでも冬にできるという人の方が多いのではないでしょうか。

体をなるべく冷やさず、場合によってはマッサージなどを行うことでしっかりと体のケアをしてあげるようにしておきましょう。

1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”