いぼ痔の治療の方法

いぼ痔の治療の方法

いぼ痔の治療法は大雑把に分けてしまうと、座薬や塗り薬などによる治療、そして手術による切除治療となります。

症状に度合いによってこの薬だけの治療になるのか、はたまた手術を行わなければならないのかは変わってくるのですが、ほとんどの場合は薬だけの治療で済んでしまうことが多くなっています。

特に肛門の外側にできたいぼ痔の場合にこのことは言えるでしょう。

そして肛門の内側に出来てしまうタイプのいぼ痔も、初期の段階では薬での治療を行う場合がほとんどとなっています。

しかしこのいぼ痔をほうっておき、ある段階に入ってしまうと手術によっていぼ痔は切り取らなければならなくなります。

そうなる前に、必ず専門医による診察を受けましょう。

そしていぼ痔の薬ですが、これは病院だけでなく近所の薬局でも数多くの種類のものが売られています。

この薬を買うときにはちょっと恥ずかしい思いをするかもしれませんが、そこはぐっと我慢して薬剤師さんへの相談も積極的に行うようにしましょう。

一般的にいぼ痔が完治するには、1ヶ月程度かかるとされていますが、私の場合は薬を使用することで、1,2日で消えてなくなってしまいました。

もちろん個人差はあると思いますが、それでもやはり使用するに越したことはないと私は思っています。

1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”